ホーム » 鹿角街道資源情報 » 歴史・文化資源

歴史・文化資源  99 件


kikuchi_iwatesan

岩手山 すそ野に 住めば 天をおふ 吹雪の中に 日を 拝みつつ 「ぬはり」500号記念。菊地知勇は昭和二年、若山牧水の応援を得て歌誌「ぬはり...続きを見る

碑文(書き下し文) 工藤寛得君碑 伯爵南部利淳題額 正五位谷河尚忠撰 大更村に工藤氏有り舊(ふる)きなり 君は其の支族にして始祖以来勤倹垂業...続きを見る

岡本一平「太郎の父」の似顔絵を刻描 名称 木村泰賢 顕彰碑 よみ きむらたいけん 分類 碑 所在...続きを見る

kitsutsukino

名称 駒ヶ嶺泰明(不虚) 句碑(きつつきの~) よみ こまがみねたいめい(ふきょ) 分類 碑 ...続きを見る

hukyo_moni

早春の 藻に従へる 流れかな   名称 駒ヶ嶺泰明(不虚) 句碑(早春の~) よみ こまがみねたいめい(...続きを見る

miyazawa_youganryu

「鎔岩流」 喪神のしろいかがみが 薬師火口のいただきにかかり 日かげになつた火山礫堆(れきたい)の中腹から 畏るべくかなしむべき砕塊熔岩(ブ...続きを見る

nishine1chuukouka

一、 朝に夕べに 仰ぐ岩手山 その美しさ 気高さを われらの胸に 学ぼう 理想かかげて 二、 よき師 よき友 われらの誇り その楽しさ しあ...続きを見る

ema_shigureru

「しぐれる山」 一、しぐれるという  しぐれるという 日に七たび  しぐれるという  山なみは 幼くて  澄んだひとみに とても不思議な瑠璃...続きを見る

ema_hananomachi

「花の街」 七色の谷を  超えて  流れていく  風のリボン 輪になって  輪になって  かけていったよ 春よ  春よと  かけていったよ ...続きを見る

ema_bego

「ベゴの舌-私のふるさとでは水芭蕉をベゴの舌と呼ぶ-」 ひとの声も聞こえぬ  ただ、 さんざめく水のながれ 空を映し、 ながれる雲を映し  ...続きを見る