ホーム » 鹿角街道資源情報 » 歴史・文化資源 »

碑  26 件


tugarunoteodori

津軽の手踊りおどる  おんなの目に  北の海のように光る  涙を見た 津軽街道に  龍胆の花  こぼれる日 名称 香川弘夫 歌...続きを見る

harakara

松尾村の若者たちと共に  汗を流して  映画「同胞」を作り上げた あの輝かしい想い出を  ぼくとぼくのスタッフは  一生忘れないだろう。  ...続きを見る

hatakebunnkoukinennhi

この里の 夜明けはここに始まりし 公民館の分館にあたる畑分館には、かつて寄木小学校の分校だった時代に赴任した大牟羅良の句碑があります。大牟羅...続きを見る

seijitunohito

誠実の人 中村正雄社長追慕碑 柏台にある歴史民俗資料館敷地内に、松尾鉱山の二代目社長中村正雄氏の追慕碑があります。『誠実の人』と刻まれたこの...続きを見る

もみぢ葉の   おりなすにしきおとも無し   みちのくのやまみちのくのむら 名称 金田一京助 歌碑 よみ きんだいち...続きを見る

tabinoasa

旅の朝 窓より見れば岩手山 真向かいに立つふもと紅葉に 松尾寄木の県民の森には、昭和天皇の御歌(御製)と平成天皇が皇太子時代に詠まれた御歌の...続きを見る

iwatwnaru

岩手なる 阿がたの民の憩場の 森となれかしけふ植ゑ志苗 松尾寄木の県民の森には、昭和天皇の御歌(御製)と平成天皇が皇太子時代に詠まれた御歌の...続きを見る

kikuchi_iwatesan

岩手山 すそ野に 住めば 天をおふ 吹雪の中に 日を 拝みつつ 「ぬはり」500号記念。菊地知勇は昭和二年、若山牧水の応援を得て歌誌「ぬはり...続きを見る

碑文(書き下し文) 工藤寛得君碑 伯爵南部利淳題額 正五位谷河尚忠撰 大更村に工藤氏有り舊(ふる)きなり 君は其の支族にして始祖以来勤倹垂業...続きを見る

岡本一平「太郎の父」の似顔絵を刻描 名称 木村泰賢 顕彰碑 よみ きむらたいけん 分類 碑 所在...続きを見る