- 八幡平市-鹿角街道WEB - http://www.hachimantaishi-bunka.net -

マンダ並木道

Posted By admin On 2012年9月14日 @ 15:25 In 森林・並木等 | No Comments

七時雨山のすそ伝いに通っている旧鹿角街道沿いに樹齢300年以上と推察されるシナノキ(和名オオバボダイジュ。この地方ではマダ、マンダと呼ぶ)の古木が列をなして生えています。巨人が足をふんばり、思い思いに太い腕をふりあげ、その力こぶを競っているような感じの木々が立ち並ぶ姿は壮観です。この道をさらに進んで安代地区に入ると、もっと完全なマダ並木があり、雪の多い山中を通る旅人が道を踏み違わないように、巨木に生長し易いマダの並木をつくったものと思われます。
mandanamiki_1mandanamiki_2

名称
マンダ並木道
よみ
まんだなみきみち


Article printed from 八幡平市-鹿角街道WEB: http://www.hachimantaishi-bunka.net

URL to article: http://www.hachimantaishi-bunka.net/archives/270

Copyright © 2012 八幡平市-鹿角街道WEB. All rights reserved.